Now Loading...

Corporate Culture

— 社 風 —

責任を果たした上での自由さと、上下関係を感じさせないフランクさ。

Varealは、これまで殆どが中途採用入社のスタッフであり、ある程度の技術や社会人経験をもって、それぞれの技量もわかった上で採用され、入社してきているので、お互いの得意分野を活かしあい、認め合い、そのためか、フランクで自由な雰囲気があります。

仕事は集中して、プロとしての責任を果たす。仕事が終われば、気持ちを切り替えて、プライベートも充実、家族との時間も大切に。

Rubyロゴ

Copyright (c) 2006,
Yukihiro Matsumoto.

Rubyロゴ

Ruby on Rails

Ruby on Rails での開発に特化。私たちはRubyistです。

バレアルでは、柔軟で生産性の高い言語であるRubyとウェブ用フレームワークであるRuby on Railsを全面採用しています。
また上流からプログラムの書けるエンジニアが参加することで、効率的な開発を行っています。
効率的で素早いウェブシステム開発の委託先として、お客様やお取引先に信頼を得ています。
バレアルの技術者は全員がRubyistです。私たちと一緒にRubyistを目指しませんか?

Internal Environment

— 環 境 —

エンジニアの働きやすい環境をみんなで考え、いいものは取り入れ、快適な環境を作り上げていく。

エンジニア一人一人にそれぞれの開発しやすい環境があります。
Varealでは、できる限り、一人一人が快適に仕事に向える環境を整えるようにしています。
基本的にはスタッフ全員、Macを使用しており、2〜3面モニター、外付けキーボードなど、快適な環境で開発を行っています。
いいものは即、取り入れ、開発時間を短縮し、コストパフォーマンスをよくしていく。小さな会社だからこそ、小回りがきく。そのスピードは他社に比べて速い方ではないでしょうか。

資格取得や書籍購入補助もあり。社内にはプログラミングやIT技術に関する専門書が多数あります。

Ruby技術者認定試験などの資格を取得する際は受験料の補助があります。
Varealでは、ほとんどのエンジニアがRuby技術者のGoldもしくはSilverを取得、両方を取得しているものも在籍しています。

また、専門書など会社で申請して購入可能です。
社内の本棚にはたくさんの専門書が並んでいます。専門書は高価なものが多く、重たいので、こうやって社内にあると自分で買って持参しなくてもいいので嬉しいですよね。

教えあい、学びあえる環境。
教鞭をとっていたスタッフも在籍しています。

未経験の方や、新卒の方であっても、先輩スタッフが一から教える習慣もあります。
中途採用の経験者として入社したスタッフは、これまでの経験や技術を活かしてイキイキと活躍中です。
お互いの知識や経験を勉強会やslackなどで共有し合っています。
スタッフの半分以上は訓練校でRubyを勉強して入社していますし、訓練校で教鞭をとっていたスタッフも在籍していますので、学校や研究室のように、お互い切磋琢磨し、スキルアップできる環境が整っています。

Welfare & Institutions

— 制度・福利厚生 —

社内全体で “健康経営” を目指す。

Varealでは健康的に体調を維持し、毎日の業務をコンスタントに行えるよう、
健康経営を目指す取り組みを行っています。
シフト制を導入しており勤務時間を柔軟にすることで働きやすい職場の環境を作ることで 集中して業務に取り組みパフォーマンスの向上を目指しています。
出勤は朝のラッシュ時間を避けて出社できますので、出勤前の朝活をすることも可能ですし、お子さんを送ってゆとりを持って出社することもでき、家族との時間も大切にすることができます。 退社の時間も、担当する案件にもよりますが、できるだけ早く退社するよう呼びかけあい、定時退社を推奨しています。

リモートワーク

働く時間や場所を各自が選択できる就業環境を実現。個人・チーム・会社として挙げる生産性・成果を最大化することを目的としています。月5日まで使用可能です。

社内研修制度

二ヶ月に一回、東京と福岡をテレビ電話でつなぎ、社内研修を行っています。 内容は社員みんなで働く上での考え方やマナー、企業理念についてなど、企業をもっと良くするための研修です。

資格取得・書籍購入補助

Ruby技術者認定試験などの資格を取得する際は受験料の補助があります。また専門書など会社で申請して購入可能です。

シフト制の導入

勤務時間を柔軟にすることで働きやすい職場の環境を作ることを目的としています。 通勤ラッシュの時間を避けることで通勤によるストレスを軽減し、集中して業務に取り組みパフォーマンスの向上を目指しています。

その他

その他、厚生年金保険、健康保険、労災保険、雇用保険の各種社会保険を完備しています。また健康診断・予防接種補助、産前産後休暇、育児休業制度があります。復帰後も短時間勤務など各種あります。さらに昼休み延長も可能、年1回の研修旅行/経営計画発表会などのイベントもあり、社内にはコーヒー・ウォーターサーバーを常備。いつでも飲み放題です。

Locations

— 拠 点 —

福岡メンバーはアットホームに、音楽の流れる部屋でコーヒーなど飲みながらリラックスして仕事を。

福岡メンバーは既婚者が多く、和気あいあいとしています。勤務地は本社です。
案件は東京/福岡に限らずほぼリモートでアサインしています。
案件によっては短期間の出張が発生しますが基本的には自社内での勤務です。 社内には様々な技術書や専門書、社長の愛読書などが本棚に所狭しと並んでいます。好きなときに借りて読んだり役立てたりできます。
同じ場所で一緒に開発に携わりながら、わからないことを聞いたり教えあったりというコミュニケーションを直接取れる環境は嬉しいですね。

東京メンバーは若さと好奇心が成長を促進。ベテランと協力してシナジーを発揮。

東京メンバーは他業種からの熱い想いを持って入社した社員が集まっています。
基本的には社内勤務ですがクライアント企業が近いこともあり直接会ってお話することもありますし、案件によっては常駐もあります。
社外の方にも会う機会が多いため多様な経験を糧にして、急成長する社員がたくさんいます。
東京メンバーと福岡メンバーで同じ案件にアサインすることもありお互いに刺激し合える関係が会社の雰囲気を良くしています。
東京でも福岡でもビデオチャットで気軽に相談し合える環境も整っているのは安心感がありますね。

ベトナムチームは、人数、技術力、チームワークも急成長中。

オフィスはハノイのノイバイ空港から車で30分くらいの、カウザイ区という場所にあります。出来たばかりのキレイなオフィスビルで、IT系企業が多く入居しています。
ベトナムメンバーは皆とても優秀で努力家です。数ヶ月前までベトナム語しか話せなかったエンジニアも、勉強して英語で会話できるようになっています。
エンジニアのリーダーは新人スタッフに研修をしたり、分からないことがあれば教え合ったり、チームワークがとても良いです。
日本のメンバーとベトナムメンバーが同じチームで一緒にプロジェクトにジョインすることも増えてきており、今後が楽しみです。

Access

— アクセス —

東京と福岡、二つの拠点。
駅近で好アクセスの立地。
そして新たに、ベトナムにも拠点をおき、グローバルに展開中。

福岡本社
〒812-0013
福岡県福岡市博多区博多駅東1-17-1
福岡県東総合庁舎5階 Rubyコンテンツ振興センター
TEL:092-419-2498
FAX:092-510-1298
Vareal Vietnam Co., LTD.
Room No. 22, 8th Floor, DETECH TOWER II Building, 107 Nguyen Phong Sac, Dich Vong Hau Ward, Cau Giay District, Hanoi 123114 VIETNAM
Tầng 8, tòa nhà Detech II, số 107 Nguyễn Phong Sắc, phường Dịch Vọng Hậu, quận Cầu Giấy, thành phố Hà Nội, Việt Nam 123001
Vareal Vietnam Co., LTD. Website
東京OFFICE
〒108-0073
東京都港区三田4丁目1−9 三田ヒルサイドビル 6F
TEL:03-6667-4888