1. DX支援サービス

    進化したデジタル技術を浸透させることで人々の生活をより良いものへと変革する

  2. ソフトウェア開発サービス

    VAREALだからできる、RubyとRuby on Railsに特化した、素早く柔軟なソフトウェア開発

  3. AI関連サービス

    データ活用と機械学習を用いたビジネスの着実な深化を。

  4. クリエイティブサービス事業

    美しいだけではない
    機能的UI/UXと正しいコーディング。

  5. 自社製品のご紹介

    自社製品のご紹介

  1. イベントサイト 「オンラインで集まろう 学研クリスマス&おとしだまウィーク」

  2. 株式会社ミクシィ様 チケット販売サイトの開発支援

  3. 株式会社ドワンゴ様 e-learningシステム「N予備校」

  4. スカイライト コンサルティング様コーポレイトサイトリニューアル

  5. ハイブリィド株式会社 様 [ IT-Manager SD ]

  6. ライオン株式会社様 パーソナライズされたレコメンドAIの開発

  7. 国際的機関の組織内システム開発

  8. 既存会計サービスのUI/UXデザイン改善

  9. 株式会社 クリニカル・トライアル 様 希少疾患SNS「RareS.(レアズ)」

  10. 保育園関連情報メディア開発

  11. 飲食店マッチングネイティブアプリ開発

  12. マッチングサイトメッセージ機能開発

  1. 製造業のDX支援〜営業日報管理システム開発〜

  2. ウォータージェット加工.com サイトリニューアル

  3. 佳秀バイオケムサイトリニューアル

  4. ライオン株式会社様 パーソナライズされたレコメンドAIの開発

  5. 佳秀工業株式会社コーポレートサイトリニューアル

  6. 開発コンサルティング

  7. 団体管理システム

  8. ITコンサルティング

  1. Webサイト訪問者分析のためのデータ分析基盤構築

  2. 製造業のDX支援〜営業日報管理システム開発〜

  3. ライオン株式会社様 パーソナライズされたレコメンドAIの開発

  4. 生産管理システム

  5. 仮想化サーバー導入

  6. タブレット端末導入

  1. ライオン株式会社様 パーソナライズされたレコメンドAIの開発

  1. イベントサイト 「オンラインで集まろう 学研クリスマス&おとしだまウィーク」

  2. ウォータージェット加工.com サイトリニューアル

  3. 佳秀バイオケムサイトリニューアル

  4. スカイライト コンサルティング様コーポレイトサイトリニューアル

  5. ハイブリィド株式会社 様 [ IT-Manager SD ]

  6. ライオン株式会社様 パーソナライズされたレコメンドAIの開発

  7. 国際的機関の組織内システム開発

  8. 既存会計サービスのUI/UXデザイン改善

  9. 株式会社 クリニカル・トライアル 様 希少疾患SNS「RareS.(レアズ)」

  10. 人材マネジメントシステムUI/UXデザイン

  11. 保育園関連情報メディア開発

  12. Vareal株式会社中途採用情報サイト

11月8日(水)のRuby・コンテンツ産業振興センター交流会参加者募集!

EVENT

福岡県Ruby・コンテンツ産業振興センターでは、毎月一回 定期的に交流会を開催されています。
11月8日(水)の交流会では、Vareal株式会社の企画で、


「日本酒を飲みながら、もう一度Rubyについてお話ししましょ。」


昨年ご好評だった日本酒の利き酒大会が今年も開催します!
そして、企業とエンジニアのための情報発信メディア「RubyistBiz」についてのご紹介と、(Ruby・コンテンツセンターの交流会で行うのにそもそもですが)Rubyって一体どんなもんなの?というはじめの一歩的なお話から、現場でのRubyエンジニアの現状や最新のRuby事情など、企業とエンジニアの皆さんにとってご興味をもっていただけそうな情報を中心にお話させていただきたいと思っています。
この交流会へはご興味のある方なら、どなたでも参加いただけます。情報交流・名刺交換の場としてご活用くださいませ。
皆様のご参加をお待ちしております。
                                 
日  時: 平成29年11月8日(水) 19:00~21:00 
場  所: 福岡県Ruby・コンテンツ産業振興センター プレゼンルームAB (福岡市博多区博多駅東1丁目17-1 福岡県福岡東総合庁舎5階)
運  営: Vareal株式会社様 
内  容:「日本酒を飲みながら、もう一度Rubyについてお話ししましょ。」 
     Rubyって一体どんなもんなの?というはじめの一歩的なお話から、現場でのRubyエンジニアの現状や最新のRuby事情など、企業とエンジニアの皆さんにとってご興味をもっていただけそうな情報をお話いただくとともに日本酒の利き酒大会があります。
参 加 費: お1人様 1,000円 (会場にてお支払いください。領収書をご用意しております) 
定  員: 30名 
参加方法: 下記URLエントリーフォームよりお申し込みください。
http://www.digitalfukuoka.jp/events/156
※当日は御名刺をお持ちくださいませ。


問合せ先: 福岡県Ruby・コンテンツビジネス振興会議 事務局
TEL:092-483-1225/MAIL:info@f-ruby.com


▼ご協力お願いいたします。
※お車を運転される方の飲酒は固くお断りいたします。公共の交通機関をご利用ください。
※当センターの駐車場はご利用いただけません。ご了承ください。
※20時以降は、当センター正面の自動ドアが施錠され外から開閉ができません。
  センターからの出館のみとなりますのでご注意ください。
※お申込みの際にいただいた個人情報は、当交流会の運営にのみ使用いたします。

関連記事

%d bloggers like this: