1. DX支援サービス

    進化したデジタル技術を浸透させることで人々の生活をより良いものへと変革する

  2. ソフトウェア開発サービス

    VAREALだからできる、RubyとRuby on Railsに特化した、素早く柔軟なソフトウェア開発

  3. AI関連サービス

    データ活用と機械学習を用いたビジネスの着実な深化を。

  4. クリエイティヴサービス事業

    美しいだけではない
    機能的UI/UXと正しいコーディング。

  5. 自社製品のご紹介

    自社製品のご紹介

DX支援サービス

DXデジタルトランスフォーメーション

デジタルトランスフォーメーション(DX)とは?

デジタルトランスフォーメーション(Digital transformation; DX)とは、日々生み出されていく新しいデジタルな技術を導入することで、日々の生活・行動をあらゆる面でより良い方向に変化させることを指します。

デジタルトランスフォーメーションによって何が変わるのか?

単にデジタル化を行うだけではなく、ビジネスを根本から変化させます。
例えば、UberやGrabは、これまでタクシーの配車が不便だった地域において、配車数の増加(業者でなく個人が参加)、確実な目的地への到達、料金の明確化(いわゆるぼったくりなど不当請求をなくす)、支払の効率化など「移動」に改革を起こしました。

社内の既存業務においてもデジタルトランスフォーメーションを起こすことができます。
例えば、これまでは電話でやりとりをしていた内容をChatでやりとりすることにより、非同期に業務を行うことができ、かつログが残るようになります。
大量に発生しているデータをETL環境で整理することにより、経営の見える化を推進することができます。

企業をDigital Nativeへ。圧倒的な生産性向上へ。

組織は今日、様々な要因により、より深化したデジタル化を迫られています。

  • スマホの普及(Mobile First)からAIの普及(AI First)の時代への急激な変化
  • 身の回りの急激なデジタル化による世代間の顧客接点の急激な変化
  • Subscriptionビジネスの普及によるビジネスモデルの変化
  • グローバリゼーションとデジタル化による新興国企業の急激な台頭と既存ビジネスモデルの破壊
  • 働き方の多様化
  • 様々な文化的背景を持つ社員の増加
  • デジタル化の進行による新たな情報の散逸

これらに対処するには、大きく分けて2つの対応が必要です。

根本的に既存業務を見直し、Digital Firstに変える。

新規事業を最初からDigital Nativeで行う。

Vareal(バレアル)では両者に対応するためにDX支援サービスを提供しています。

DX Services

DX新規事業開発支援

DXの視点からの新規事業開発支援を提供しています。

More Details

既存事業DX化支援サービス

DXの視点からの業務改革支援サービスを提供しています。

More Details