1. DX支援サービス

    進化したデジタル技術を浸透させることで人々の生活をより良いものへと変革する

  2. ソフトウェア開発サービス

    VAREALだからできる、RubyとRuby on Railsに特化した、素早く柔軟なソフトウェア開発

  3. AI関連サービス

    データ活用と機械学習を用いたビジネスの着実な深化を。

  4. クリエイティヴサービス事業

    美しいだけではない
    機能的UI/UXと正しいコーディング。

  5. 自社製品のご紹介

    自社製品のご紹介

クリエイティブサービスソフトウェア開発

スカイライト コンサルティング様コーポレイトサイトリニューアル

スカイライト コンサルティング 株式会社 様

グローバルに事業を展開、戦略立案から実行までを着実に支援するプロフェッショナルとして、徹底した顧客志向で、高い顧客満足度を得られている、スカイライト コンサルティング社様のコーポレイトサイトをリニューアルいたしました。
顧客はグローバル企業からベンチャー企業まで多岐に渡り、シード投資事業、スポーツ事業など、既存のコンサルティングの枠を超えた取り組みも行われており、フレッシュで活気に満ち溢れ、かつ、ノーブルでスマートなスタッフの皆さんのイメージを表現できたのではないかと思います。

サイトを見る

受託範囲

  • UI/UXデザイン
  • WEBサイト構築
  • バックエンド開発
  • 改善・更新・保守
  • DXコンサルティング

課題

旧サイトはWordPressでできており、リニューアル前のヒアリングでは、課題として、アクセシビリティ、サイト全体の重さ、SEO面での不足、サイト構成の問題があげられました。
加えて、ユーザから見てより会社のことが分かりやすいようコンテンツや構造の見直し、レスポンシブ対応、運用関連機能の改善をご要望としていただきました。
クライアントのリブランディングにも合わせて、紙媒体、動画とも並行して進める必要がありました。

Varealでのリニューアル

ユーザビリティ・アクセシビリティを考慮した丁寧な構造へ

クライアントと綿密なヒアリングの時間を重ね、ユーザの必要とする情報へと誘導するUI/UXを心がけました。

ブランドイメージの刷新と統一感

デザイン面では、クライアントのリブランディングの時期と重なり、紙媒体や動画も並行して制作が行われており、それらの進行・変化に合わせて、柔軟に対応し、クライアントのイメージにできる限り近づけ、ご満足いただけるよう対応させていただきました。

システムの改善

デザイン面でのご満足はいただけたようですが、エンジニア・営業担当との連携、公開時点でのシステム面での改善には課題が残りました。保守のご契約をいただいていますので、随時、ご要望にお応えいたしまして、可能な限り対応させていただきたいと思います。

Details

クライアント名
スカイライト コンサルティング株式会社 様
開発期間
2019年3月〜2020年3月(予定・継続中)
使用言語
Ruby, JavaScript, HTML, CSS
フレームワーク
Ruby on Rails, Materialize
受託範囲
UI/UXデザイン, 静的コーディング, Ruby on Rails開発, 保守
予算
非公開
契約
準委託契約
デバイス
PC, スマートフォン, タブレット
業種
コンサルティング