1. DX支援サービス

    進化したデジタル技術を浸透させることで人々の生活をより良いものへと変革する

  2. ソフトウェア開発サービス

    VAREALだからできる、RubyとRuby on Railsに特化した、素早く柔軟なソフトウェア開発

  3. AI関連サービス

    データ活用と機械学習を用いたビジネスの着実な深化を。

  4. クリエイティヴサービス事業

    美しいだけではない
    機能的UI/UXと正しいコーディング。

  5. 自社製品のご紹介

    自社製品のご紹介

Varealグループ内の研修イベント「Vareal Group Meetup 2019」を開催

EVENT From STAFF

Vareal株式会社は、グローバルに優秀な人材を確保し、システム開発を通してお客様のビジネスをより発展させることを目指して、2019年春に海外進出致しました。

Varealグループとしての各拠点間のコミュニケーション促進、各自のモチベーションの向上や相乗効果を得ることを目指して、Varealグループ内の研修イベント「Vareal Group Meetup 2019」を2019年10月25日にベトナム、ハノイのプールマンホテルにて開催いたしました。

バレアルは、システム・ソフトウェアのコンサルティングからデザイン、設計、開発、導入、運用保守まで、
高い水準にてワンストップで提供し続けるために、優秀なIT技術者を採用し、
日本の他に韓国、ベトナム、ブラジル、ミャンマーなど各国から優秀な人材を集めてビジネスを運営しています。
グローバル市場を舞台に、さらなるビジネスを展開しており、福岡、東京に次いで、ベトナムに子会社を設立し世界への展開を始めるに至りました。

会社の理念の「知を創造し、感動を共有し、人々の生活を豊かにする」に伴い、
まずはグループ内での全員の知識や感動が共有できる研修イベント「Vareal Group Meetup 2019」を今年初のイベントとして実施しました。
会社組織においては全員が主役で、社員に学びの機会を提供することは会社にとっても社員にとっても有益です。
今回のイベントはベトナムにて開催したことで、現地で生きた英語のコミュニケーションをしたり、
最終日にはハノイ市内を各自で視察したりして、ベトナムの人々の生活に触れる機会もあり、社員の成長を考慮した意義深い研修となりました。

研修イベントのアジェンダとしては英語でのプレゼンテーションがメインとなり、まず代表から会社の歩みと中長期計画、
そして営業部長の今年度の売上状況と営業戦略、クリエイティブサービス部リーダーのチームワークについての発表、
AI事業部長の今後のAIビジネス計画、技術開発部長のチーム体制・各プロジェクト紹介など多岐に渡る発表を行いました。
各社員もチームごとに担当しているプロジェクト概要のプレゼンテーションをして、
最後はプレゼン投票と改善のためのアンケートを記入し、イベントを無事成功させました。

関連記事